母乳育児におすすめ ノンカフェインのお茶

ノンカフェインのお茶が母乳育児に良い

母乳育児におすすめのノンカフェインのお茶

ママが摂取したカフェインは、母乳を通して赤ちゃんが摂取することになります。 ママが摂取したカフェインの0.06~1.5%程度が赤ちゃんに移行するといわれています。
赤ちゃんはカフェインへの感受性が高く、過剰摂取すると情緒不安や夜泣きなどが見られる場合があるので、母乳育児をするママは、できる限りノンカフェインのお茶を飲むとよいです。
ノンカフェインのお茶の中でも、今、テレビ・雑誌・Webで話題となっているのは、たんぽぽ茶です。
たんぽぽ茶の中でも特におすすめなのは、ティーライフのたんぽぽ茶ブレンドです。

母乳育児のメリット
母乳には赤ちゃんに必要な免疫が含まれているから、赤ちゃんの成長にとってよいです。
赤ちゃんの胃腸にとって消化、吸収がよいです。
ミルク代がかからないから、経済的によいです。
ミルクを作る手間がかからないから、授乳時が楽です。
産後のママの身体の回復にもよいです。

ノンカフェインのお茶でティーライフたんぽぽ茶ブレンドがおすすめの理由

他社のたんぽぽ茶よりも飲みやすく、栄養豊富

たんぽぽ茶は苦いお茶が多いが、ティーライフのたんぽぽ茶は、たんぽぽ根のほんのり甘い味と、醗酵ギンネムの香ばしい味で飲みやすく美味しいです。 他社のたんぽぽ茶だと、苦くて長く飲み続けられなかった方でも、ティーライフのたんぽぽ茶は美味しく飲みやすい味となっているため、長く飲み続けることができます。 また、鉄、ビタミンB2が多く含まれるたんぽぽ茶の成分たんぽぽ根のみならず、醗酵ギンネム、北海道の黒豆も含まれています。 醗酵ギンネムは、沖縄のカルシウムが豊富なサンゴの海で自生しているマメ科植物であり、ウーロン茶の約50倍のカルシウムが含まれています。北海道の黒豆は、肥満予防やコレステロール低下・抗酸化作用があると注目されているサポニンが含まれております。

30日間返品返金保証・送料無料、料金がリーズナブル

ティーライフのたんぽぽ茶は味に自信があるから、30日間返品返金保証です。(返送料もティーライフが負担します。)たんぽぽ茶で、返品返金可能なのは、ティーライフのたんぽぽ茶だけです。 また、Webからの注文なら定期注文でなくても送料が無料です。 今なら、たんぽぽ茶ブレンドお試し15日用が980円で購入でき、一杯たったの17円とリーズナブルです。

品質・安全面も厳しくチェック

ティーライフのたんぽぽ茶の原料であるたんぽぽ根は、中国吉林省から輸入しています。輸入後、日本国内で定期的に残留農薬検査を実施し、安全と確認できた原料のみを使用しています。 また、たんぽぽ茶の美味しさを保つため、国内のティーライフ指定工場にて、洗浄から乾燥・粉砕・焙煎等の製造加工をしており、一定の品質となるようチェックしています。